貸切バスの料金

貸切バス

料金について


貸切バスを利用しようと考えているが料金がわからず不安…という方はこちらをご覧ください。
料金の目安や貸切バスの運賃に関する算定方法を紹介しています。
貸切バスのご利用は、ご利用いただく時期、場所、そして車種により料金が異なりますので、詳しい御見積が知りたい方は気軽にお問い合わせください。

料金の算出について

下記の貸切バスの料金は東京都からひとりの運転手が1日10時間、200㎞、貸切バスを運行することを想定した算出金額です。こちらの料金には、バスガイド料金、有料道路代、有料駐車代などの実費は含まれません。貸切バスの料金についてはご利用時期や曜日によっても異なります。具体的な見積りを知りたい方は気軽にお問い合わせください。

貸切バスの運賃算出方法について

貸切バス運賃は地域ごとに国土交通省が、上限・下限を設けた基準額を設定しています。運賃の算出方法については、バスの走行距離、時間それぞれの区分で計算したものを足したものになります。このため、見積り依頼を出す際は目的地や立ち寄り先が決まらないと正確な料金が出せないため、御見積を依頼される場合はなるべく目的地や立ち寄り先が決まってからがおすすめです。貸切バスの料金は、運賃の金額以外にもバスガイド代、有料・高速道路代など様々な別途実費がかかりますのでご注意ください。

ハイヤーサービス関係図

貸切バスは、安全な運行管理のため、バスが営業所を出発し、お客さまを乗せるまでの「出庫前点検」とお客さまを降ろして、営業所まで帰る「帰庫後点検」の各1時間ずつ、計2時間を含めた運賃で算出されます。バスの貸切りは最低3時間からと法律により定められており、例えば貸切時間が30分だったとしても運賃は3時間運行した場合として算出されます。従って、貸切バス料金は最低5時間借りたものとして計算されます。

貸切バスの料金が高くなるケースがあります!

  • 走行距離・時間が長くなり、交替運転手が必要な場合
  • 深夜・早朝(22時~翌5時)運行の場合
  • 特殊な車両(トイレ付、リフト付き、プレミアム仕様のバスなど)
  • 貸切バスを借りたいお客さまが集中する週末や連休、夏休みなどの繁忙期

注意事項

  • 最低拘束時間は5時間となります(出庫から帰庫までで3時間、その前後の点検で2時間)
  • 有料道路料金、駐車場料金などはバス料金に含まれておりません。
  • 宿泊を伴う場合は、乗務員の宿泊料金が別途必要となります。
  • 距離・時間等の超過分に関しましては、UP料金になる場合があります。詳しくはお問い合わせ下さいませ。
  • 表示料金で確保しているお車が万が一満車になってしまった際は、別料金でのご案内となる場合がございます。
  • 表示料金はすべて税抜価格です。

貸切バスのお問い合わせはこちら

貸切バス